脱毛について

脱毛に勤しむ女性
私はサロンと我が家、双方での脱毛経験があります。

最初にサロンの経験からお伝えします。

一番目に脱毛したのは18歳の時で、脇のみ脱毛しました。

脇の脱毛を開始出来たのは、手入れの不可欠がなくなる事と脇が麗しいに見えるからです。

脱毛の種類は光脱毛で、回数は12回でおおかたなくなりました。

22歳の時に脇、口周囲、Vライン、Iライン、Oラインの脱毛を付け足しで開始出来ました。

脇は前回の脱毛でそんなに生えなくなりましたが、パーフェクトになくなったわけではなかったので、他の箇所を脱毛するついでに再び脱毛する事にしました。

口周囲はそれほど毛深いわけではないのですが、化粧のりが良くなると聞いたので脱毛する事にしました。

VIOはビキニを着る時に毛の処理をしなくてすむので脱毛する事にしました。

6回程で脱毛は終わりました。

脇と違って、口周囲とVIOラインはそれから脱毛する必須もなく艶やかなままの様子です。

続いて我が家脱毛の経験をお伝えします。

オンラインでも造作なくに脱毛器が手に入るご時世で、成果も大きいアイテムが増大しています。

評判を見てオンラインで脱毛器を調達しました。

サロンから我が家に切り換えたのは、娘が産まれたからです。

子供の世話をしながらサロンに通うのは大変だと考え、我が家でやってみる事にしました。

箇所は顔と手足です。

顔も可能なタイプの脱毛器なので顔も脱毛してみる事にしました。

強さも選べ、手足などは強く顔周囲は弱くあてました。

影響はサロンより小さいと考えました。

帰するところサロンの器械と我が家用ではものが違うように考えます。

良いところは好きな時に我が家で可能な事なので予定がたたない方や、子供の世話中の方は我が家でするのもありかと考えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です